● United Nations – 国連2016-11-16T07:28:31+00:00

Lightworkers at the United Nations

これまでスティーヴ&バーバラ・ローサーとザ・グループは2か国にある国連施設内で5回ほど講演を行いました。

こうした講演会では、お話やチャネリングした内容を紹介してきました。

ザ・グループからの情報を国連で5回ほど紹介させていただいたことは大変貴重な経験でした。ここでは、その国連施設内で行った講演会でザ・グループが伝えてくれたお話や、メッセージをご紹介したいと思います。こうした講演会は、2つの都市にある同じ目的で組織されている2つの団体が主催してくれました。1つはオーストリアのウィーン市内に、もう1つはニューヨークの国連総本部内にありました。面白いことに、この2つの団体は、私たちが訪れるまで、互いの存在を知らなかったようです。

ウィーンには、国連ウィーンインターナショナルセンター(VIC)内で働いている人達が作った有志の集まりである秘教協会がありました。この町には、国連、国連工業開発機関、国際原子力機構、ウィーン事務局、UCBDOなどの拠点があります。一方、ニューヨークの国連総本部内にある団体は、SEAT(Society for Enlightenment and Transformation、啓蒙と変容のための協会)として知られる啓蒙活動の団体でした。いずれもUNSRC(United Nations Staff Re-creation Council、国連職員のためのリクリエーション委員会)下にある団体で、国連の職員が参加しています。今回の講演会の参加者の中には、各国代表や各事業組織長、原子力機構の技術長官や、科学者など、様々な方々がいらっしゃいました。

講演会でのメッセージや記事は以下の各項目をご覧ください。

ESPAVO!

Steve and Barbara Rother

Stories and the Channels presented at the United Nations

Article: “ザ・グループ 国連に行く” – ウィーン・オーストリア, 国連公演 1999年5月

Channel # 1 – The Universal Energy – Vienna, Austria, May 1999

Article: 国連で行われたチャネリングクラス

Channel # 2 – ムーの政府 – 2000年4月26日 オーストラリア・ウィーン国連都市

Channel # 3 – Triology, The Others of E Vibration – New York , March 2001

Channel # 4 – Responsibility, The Balance to Power – Vienna, Austria, May 2001

Channel # 5 – The Six Precepts, New York – March 2002